藺牟田池(いむたいけ)キャンプ場で湖畔キャンプを楽しもう!

初心者キャンパーのznjii(ずんじぃ)といいます。

2019年にキャンプを始めました。虫が大の苦手、片付け嫌いな初心者キャンパーです。アウトドアには不向きな何の取り柄もない二児の父ですが、鹿児島でファミリーキャンプを楽しんでいます。

ずんじぃ
ずんじぃ

今回は鹿児島県薩摩川内市にある藺牟田池(いむたいけ)キャンプ場をご紹介します。目の前に湖畔が広がる自然豊かなキャンプ場です。

なだらかな7つの外輪山に囲まれた周囲約4kmの藺牟田池は、直径約1kmで最深は約3.5mある火口湖です。多様な動植物種が生息する貴重な自然環境が残っています。公園には梅や桜などの並木が広がっており、春にはお花見、秋には紅葉を求めてたくさんの人で賑わいます。

いむた滝の山森林浴の森案内図

また、初心者でも気軽に登山を楽しむことができる藺牟田池外輪山コースは、外輪山(約4.5km)を縦走できます。愛宕山、舟見岳、交葛山、竜石、山王嶽、片城山、飯盛山を外輪山七山と呼ぶようです。道路が整備され登山口が各所にあります。子どもの体力に合わせて登山ができるので安心です。

キャンプ場概要

藺牟田池

キャンプ場は、予約不要で先着順となっています。満員であれば利用困難な時があるので、電話で確認しておくほうが良いと思います。全てフリーサイトで車も横付けできます。

営業期間通年
営業時間8:30〜21:00
定休日無休
利用料金1人 200円(デイキャンプと宿泊どちらも同じ料金)
チェックイン
チェックアアウト
特に時間は決められていないようです。
駐車場あり
設備トイレ、炊事場(水道のみの設置)
注意事項
  • ゴミは持ち帰り
  • 直火禁止
  • 花火は手持ちのみ(21時まで可能)
  • ペットの同伴は可能です
ずんじぃ
ずんじぃ

バンガローは平成27年度に終了し閉鎖しました。

施設概要

藺牟田池

この藺牟田池一帯を藺牟田池県立自然公園といいます。

レンタサイクルや貸しボート、池周辺での水鳥の餌やりや釣りもできる他、園内に遊具も充実しているので大人から子どもまで幅広く楽しめる公園になっています。

池には「浮島」と呼ばれる泥炭があり、低層湿原で国の天然記念物に指定されています。

泥炭は、泥状の炭で、石炭の一種。石炭の中では植物からの炭化度が少ない。石炭と泥の中途半端のような状態のものであると言える。見た目は湿地帯の表層などにある何の変哲もない普通の泥だが、可燃物である。採取して乾かせば燃料として使用できる一方で、山火事の延焼要因ともなる。別名にピート、あるいは草炭とも呼ばれる。

ウィキペディア

希少野生動植物種であるベッコウトンボや水鳥の生息する重要な湿地として2005年にラムサール条約湿地として登録されたそうです。

藺牟田池

ラムサール条約は、湿地の保存に関する国際条約。水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効した。1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。 正式題名は特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約。

ウィキペディア

生態系保存資料館「アクアイム」

藺牟田池
営業日通年
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
料金大人 260円 子ども130円(中学生以下)
※団体割引あり(15名以上)大人 190円 子ども 60円(中学生以下)
電話番号0996-56-0085

レンタサイクル

藺牟田池
営業時間10:00〜17:00
料金1人乗り 400円
2人乗り 500円
お問い合わせさくら湖商店(☎︎)0996-56-0820
浮島平原商店(☎︎)0996-56-0922

※平日は営業していない日もあります。

貸しボート

藺牟田池
営業期間3月15日〜10月15日
料金1人乗400円(30分間)
※1人増すごとに100円
鳥のエサ100円
お問い合わせさくら湖商店(☎︎)0996-56-0820
浮島平原商店(☎︎)0996-56-0922

その他、遊具広場もあって子どもも走り回って遊ぶことができます。

アクセス

藺牟田池自然公園

キャンプ場周辺には、スーパーやコンビニなど近くにないので必要なものは事前に買い揃えておいた方が良さそうです。

鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田1999番地2

☎︎ 電話番号

0996-56-0085

アクセス方法
  • 鹿児島市内から車で約50分
  • 姶良ICから車で約20分
  • 鹿児島空港から車で約45分
  • 入来日ノ丸バス停下車(タクシー約15分)
  • 川内駅から市内横断シャトルバス(樋脇・入来コース)で約1時間20分
  • 鹿児島空港リムジンバスで藺牟田温泉停留所下車(タクシー約5分)

藺牟田池キャンプ場は、料金も安く鹿児島でも数少ない湖畔キャンプが楽しめるキャンプ場です。

ずんじぃ
ずんじぃ

私個人の感想としては、トイレ、炊事場の数が少ないことやキャンプ場周辺にお店がないこと、キャンプ場にシャワーなどの設備もないことから、どちらかというとソロ・グルキャンにおすすめなキャンプ場だと思いました。

近くの温泉

竜仙館

薩摩川内市でそうめん流し・温泉なら竜仙館 - 鹿児島県薩摩川内市祁答院町にあるそうめん流し・温泉
鹿児島県薩摩川内市祁答院町にあるそうめん流し・温泉

藺牟田池キャンプ場から車で約7分(3.9km)のところにあります。

薩摩川内市祁答院町にある秘湯で、源泉が施設の目の前にあり加温一切なしの源泉かけ流し温泉です。

営業時間11:00〜14:30
定休日4/23〜9/30まで無休
入浴料350円
月間マンスリーチケット6,000円 /1名
備品シャンプー&リンス、ボディソープ付き

鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田950

☎︎ 電話番号

0996-56-0015

アクセス方法
  • 川内駅から車で約40分
  • 世界一郷水車から車で約1分

いむた温泉下ノ湯(しものゆ)

藺牟田池キャンプ場から車で約9分(5.5km)のところにあります。

昭和初期からある温泉です。

営業日通年
営業時間6:00〜21:00
定休日無休
料金150円
備品類なし

鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田2652-2

☎︎ 電話番号

0996-56-0402

アクセス方法
  • 鹿児島市からJRバス利用、入来日ノ丸バス停下車(乗合タクシー約10分)
  • 薩摩川内市から鹿児島交通入来町バス停下車(乗合タクシー約12分)
  • 鹿児島空港リムジン藺牟田温泉停留所下車、徒歩約5分
  • 鹿児島市より車で約50分
  • 鹿児島空港より車で約45分
  • 九州自動車道・横川ICより車で約45分、姶良ICより車で約20分

諏訪温泉

百薬の名湯 諏訪温泉【公式サイト】
鹿児島県薩摩川内市にある百薬の名湯 諏訪温泉。諏訪温泉の会席料理は、鹿児島の旬をあしらった料理と、戦国の世から親しまれる百薬の名湯でおもてなし。心のふるさとを彷彿とさせる、自然に囲まれた町、薩摩川内へ来たらならぜひ当宿へお立ち寄りください。

藺牟田池キャンプ場から車で約15分(11km)のところにあります。

元禄時代に湧出し、古来より百薬の湯として人々に親しまれている温泉です。一軒宿で日帰り入浴と湯治宿を主体としています。

営業時間6:00〜22:00
休日年中無休
料金大人 300円
小学生 140円
幼児 80円
泉質塩化物泉(含重曹食塩泉)
設備露天風呂・鍵付きロッカー・休憩処

鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名8920

☎︎ 電話番号

0996-44-3472

アクセス方法
  • JR鹿児島本線 仙台駅よりタクシーで約25分
  • 九州自動車道 鹿児島北ICより国道3号・328号線経由、諏訪温泉方面へ

周辺の観光情報

薩摩川内市せんだい宇宙館

薩摩川内市せんだい宇宙館ホームページ

藺牟田池キャンプ場から車で約30分(22km)のところにあります。

天文台と展示施設の融合した体験型の天文施設です。展示室にはコンピューターを駆使したさまざまなシステムがあり、宇宙を体感することができます。

営業時間10:00~21:00(入館は20:30まで)
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
料金大人(高校生以上): 500円/団体20人以上400円
中学生:300円/団体20人以上250円
小学生:300円/団体20人以上250円

鹿児島県薩摩川内市永利町2133番地6

☎︎ 電話番号

0996-31-4477

アクセス方法
  • JR川内駅から車で約20分

竜石(タツイシ)

藺牟田池キャンプ場から車で約7分(1.9km)のところにあります。

藺牟田池外輪山にある巨岩。標高462mの場所にあり、この場所から池も一望できます。藺牟田池に棲んでいた女竜が人に姿を見られたために石になったという伝説も残っているそうです。恋愛成就のパワースポットとしても人気です。

鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田

☎︎ 電話番号(薩摩川内市観光物産協会)
アクセス方法
  • JR「川内駅」より車で約40分
  • 九州自動車道「姶良IC」より車で約30分
  • 藺牟田池駐車場から登山口まで車で約5分

長野滝

長野滝
2018年大河ドラマ“西郷どん”のロケ地の長野滝。 苔の生す岩の間から流れ落ちます。 マイナスイオンたっぷりの…

藺牟田池キャンプ場から車で約22分(17km)のところにあります。

苔の生す岩の間から流れ落ちる滝は、マイナスイオンたっぷりのパワースポットでもあります。

ずんじぃ
ずんじぃ

長野滝は、2018年大河ドラマ“西郷どん”のロケ地にもなっています。

鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名

☎︎ 電話番号 入来麓観光案内所(薩摩川内市観光物産協会入来支店)

0996-44-5200

アクセス方法

川内駅から車で35分ほど
・川内駅から空港道路(県道42号線)を空港方面に進み、入来町の「日之丸」交差点を右折、国道328号を進み、「山之口簡易郵便局」のある交差点を左折。左折後県道395号線を3.5km(約7分)進み、滝入口に到着。各箇所に案内看板が設置されています。
・駐車スペース普通車3台程度
※県道395号線から分かれたあと、一部で対向車との離合が難しい箇所があります。

この記事を書いた人
znjii(ずんじぃ)

虫が大の苦手で片付けがめちゃくちゃ下手くそな鹿児島在住の2児の父。
ファミリーキャンプの魅力や鹿児島のキャンプ場など発信しています。

いつまでたってもドタバタなキャンプをしているので、永久に初心者キャンパーを名乗っていく予定です(笑)

znjii(ずんじぃ)をフォローする
キャンプ場紹介
スポンサーリンク
シェアする
znjii(ずんじぃ)をフォローする
スポンサーリンク
ファミリーキャンプblog

コメント