LUMENAⅡ(ルーメナー2)でキャンプでの暗闇を解消しよう!

ルーメナー2

初心者キャンパーのznjii(ずんじぃ)といいます。

2019年にキャンプを始めました。虫が大の苦手、片付け嫌いな初心者キャンパーです。アウトドアには不向きな何の取り柄もない二児の父ですが、鹿児島でファミリーキャンプを楽しんでいます。

キャンプを始めてされる方は、夜が思った以上に暗いと感じる人が多いと思います。キャンプは、山の中や川の近くなど自然の中で行うので、キャンプ場によっては外灯もなくとっても暗いです。

私もキャンプを始めたころに電池式のランタンしか持っておらず、暗い中でキャンプの夜を過ごすこととなったのを今でも覚えています。

電池式のランタンでは思った以上に灯りを届けてくれません。暗いとご飯を食べるときなどもおいしさ半減です。バーベキューでは、お肉が焼けたかどうかも分かりづらいです。夜での灯りが大事だということを身に染みて感じました。

ずんじぃ
ずんじぃ

この記事では、キャンプをする時に大事な灯り、暗闇を解消するべくLUMENA2(ルーメナー2)をご紹介します。LEDランタンの購入を迷われている方や、LUMENA2(ルーメナー2)が気になっている方の参考になっていただければ幸いです。

ルーメナーとは?

韓国のモバイルバッテリーメーカーであるNNiNE社のブランドです。国内では株式会社KMコーポレーションが輸入販売元となり、クラウドファンディング ”Makuake” で公開したところ予定額を大きく上回る支援金額を集め、キャンプギア業界では注目されているブランドの一つとなっています。主力製品である『 ルーメナー 』LEDライトシリーズは、現在のキャンプブームにおける条件を全て兼ね揃えており、小型軽量で充電機能付き、さらにクールなボディはお洒落なキャンパーには必須のアイテムとなっています。

LUMENAⅡ(ルーメナー2)

LUMENAⅡ(ルーメナー2)は、クラウドファンディングサイトMakuakeで3,500万円以上の出資を集めて目標額を大幅に上回ったことでも一躍話題となりました。そして、一般販売が始まってからも爆発的なヒットとなっているアウトドアアイテムです。

ルーメナー2
サイズ129mm×75mm×22.7mm
重量280g
明るさ100~1500ルーメン
LED色温度昼光色、昼白色、電球色
バッテリー容量10000mAh
連続点灯時間約8~100時間
充電時間約5時間
spec

ルーメンとは

ルーメンとは、光束の単位のこと。明るさを示す単位です。単位はlmで表しており、数値が高くなるほど明るいです。

明るさだけでなく、防塵&防水とハードな環境にも耐えられる強度です。また、モバイルバッテリー機能も搭載されているので、万が一の時なども充電することが可能です。

ずんじぃ
ずんじぃ

モバイルバッテリーで、一晩スマホを充電して満タンにできました♪しかも、モバイルバッテリーの残量も結構残ってました。(目安としては、約3回ほどの充電が可能です。)

付属品

ルーメナー2

専用ポーチの中には、LUMENA2(ルーメナー2)本体と、パッケージBOX、磁石フック、取扱説明書、保証書、Micro USB 5 ピンケーブルが入っています。

専用ポーチも収納スペースとその他の付属品を収納できるスペースに分かれているので使い勝手が良いです。磁石フックも付属してあるので、どこでもかけることができます。キャンプだけでなく、災害時や暗い中での作業等でも重宝すると思います。

スペック

明るさも4段階の調整ができ、場所や用途に合わせて使い分けることができます。

4段階の明るさ

1段階…100ルーメン、2段階…500ルーメン、3段階…1000ルーメン、4段階…1500ルーメン

色温度も昼光色、昼白色、電球色と3種類の色の変化を楽しむことができます。

長押し機能(2秒間)

電源スイッチを2秒間長押しすると、色温度を変えることができます。 昼光色→昼白色→電球色の順番で変化します。

災害時や緊急時など、緊急SOS信号モードが搭載されています。

長押し機能(5秒間)

電源スイッチを5秒間長押しすると、国際遭難SOSモールス信号パターンの点滅を自動で行います。

まとめ

夜のテント
ずんじぃ
ずんじぃ

キャンプを始める方がランタンを購入するときは、まずルーメン(lm)をみて検討されることをお勧めします。

キャンプでの活躍はもちろん、災害時の非常用としても一台あると便利だと思いました。

キャンプ場は想像以上に暗いので、子供のいるファミリーキャンプはとっても不安になります。また、ご飯の時やトイレに行くときなど、明るいだけで安心でき、キャンプがもっと楽しくなります。

キャンプでの夜を明るく照らして、楽しいキャンプライフをお過ごしください。

ではまたっ!

この記事を書いた人
znjii(ずんじぃ)

虫が大の苦手で片付けがめちゃくちゃ下手くそな鹿児島在住の2児の父。
ファミリーキャンプの魅力や鹿児島のキャンプ場など発信しています。

いつまでたってもドタバタなキャンプをしているので、永久に初心者キャンパーを名乗っていく予定です(笑)

znjii(ずんじぃ)をフォローする
キャンプギア紹介
スポンサーリンク
シェアする
znjii(ずんじぃ)をフォローする
スポンサーリンク
ファミリーキャンプblog

コメント