DODカンガルーテントを使って快適な空間を作りだそう!

初心者キャンパーのznjii(ずんじぃ)といいます。

2019年にキャンプを始めました。虫が大の苦手、片付け嫌いな初心者キャンパーです。アウトドアには不向きな何の取り柄もない二児の父ですが、鹿児島でファミリーキャンプを楽しんでいます。

突然ですが、ファミリーキャンプにおいては特に大きなテントを使用していて、寝るだけの小型テントが欲しいと思うことはないですか?

ずんじぃ
ずんじぃ

この記事では、私が使用しているDODのカンガルーテントをご紹介したいと思います。寝室テント選びに迷われている方や、DODカンガルーテントが気になっている方、大型テントの中に就寝用の小型テントを入れ込むカンガルースタイルにしたいと思っている方などの参考になっていただければ幸いです。

カンガルースタイルとは?

大型のテントやシェルターの中に就寝用の小型テントを入れこむスタイルをカンガルースタイルといいます。

テントによってはインナーテントが付属品で付いているものがありますが、インナーテントの大きさは比較的小さく、収容人数が少ないものがほとんどです。カンガルースタイルにすることで、ファミリーなどの大人数で使用する場合でも快適にキャンプを行うことができると思います。

ずんじぃ
ずんじぃ

ファミリーキャンプなど子供の人数が多いと、インナーテントでは家族分収まらないことになってしまい、キャンプで快適に寝ることができません( ; ; )

DODカンガルーテント

DODカンガルーテント
セット品
セット内容

テント、グランドシート、ペグ×4(ペグバッグ)、キャリーバッグ、結束バンド×2

カラータン
組立サイズ(Sサイズ)【展開時】(約)W220×D150×H128cm 
【収納時】(約)直径21×長さ70cm
組立サイズ(Mサイズ)【展開時】(約)W210×D210×H140cm 
【収納時】(約)直径21×長さ77cm
重量【Sサイズ】(約)4.3kg 【Mサイズ】(約)4.9kg
材質【テント生地】綿100% 【フロア生地】210Dポリエステル 
【フレーム】アルミ合金 【キャリーバック】600Dポリエステル
最低耐水圧【Sサイズ】5000㎜ 【Mサイズ】5000㎜
収容人数【Sサイズ】大人2人 【Mサイズ】大人3人

グランドシートも付属しており、四隅にバックルが付いているので、テント本体に取付けられます。

ずんじぃ
ずんじぃ

取り付けたままにしておけば、設営や撤収も楽にできますね。

設営方法

DODカンガルーテント
設営手順
  1. テント本体をキャリーバッグから取り出し、結束バンドを外します。その後、安定した地面へ置きます。
  2. 折りたたみ傘の骨組みを伸ばす要領で、テントフレーム4本を伸ばし、テント生地を広げます。
  3. テント骨組中心のジョイントをできるだけ高く持ち上げます。
  4. ジョイント部分を持ち上げ、隙間なく結合させます。結合させたら、テント本体部分上部のフックをジョイント部分へ引っ掛けます。
  5. グランドシートをテントの底面に取り付けます。(設営前にグランドシートを広げて、その上でテントを設営する方法もあります。)
  6. 必要に応じて付属のペグをテントの四角のループに打ち込み、テントを固定します。(※ロープは付属していないので、別途ロープが必要です。)

ワンタッチでテントを設営することができるので、場所を選ばず大型テントを設営した後からでも簡単に設置することができます。

中に入った後に全ての方向をメッシュにすることができるので、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。テント内には、左右に大きなポケットもついているので、スマホやライト、メガネなど入れておくことができます。

テント天井には、ランタンフックも付いているので灯りをかけるのに便利です。

撤収方法

DODカンガルーテント
ずんじぃ
ずんじぃ

テントをたたむ前に、中に何も入っていないか確認してくださいね。

撤収手順
  1. テント本体部分上部のフックを外します。
  2. 設営と逆の手順で解体し、ジョイント部分を下げます。(画像のように下方向に力を入れると、簡単に畳めます。)
  3. ジョイント部分を立てたまま、フレームを折り畳んでいきます。
  4. ジョイント部分を倒して、生地を折り畳みます。
  5. フレームをジョイント側へ束ねます。この時にテント生地が逆三角形になるように整えます。
  6. テント生地をフレームに巻いて、結束バンドを巻きキャリーバッグに収納して撤収完了です。

収納・保管方法について

使用後は汚れを落として、完全に乾燥させましょう。

濡れたまま保管すると、色移りやカビ、腐食、劣化の原因となるので完全に乾燥させてから収納するようにしましょう。

ずんじぃ
ずんじぃ

シンナーやベンジンなどの有機溶剤は、色落ちや変色などの原因となるので使用は厳禁です。

高温多湿を避けて、直射日光の当たらない風通しのよい場所に保管しましょう。

色移りやカビ、腐食、劣化の原因となるので注意しましょう。

オプションギア

専用フライシートS/M専用(別売り)

カンガルーテント単体だけで使う時に必要なフライシートです。雨風を防ぎ、寒さ暑さを和らげます。

カラータン
組立サイズ(Sサイズ)(約) W220×D250×H128cm
組立サイズ(Mサイズ)(約) W210×D310×H140cm
収納サイズ(Sサイズ)(約) 直径14×長さ53cm
収納サイズ(Mサイズ)(約) 直径14×長さ55cm
重量【Sサイズ】(約) 2.2kg
【Mサイズ】(約) 2.4kg
材質150Dポリエステル(PUコーティング、UVカット加工)
アルミ合金
最低耐水圧2000㎜
セット内容フライシート×1、ポール×1、ペグ×1
ロープ×4、結束用ベルト×1

インナーマット(DODテントマット)

カンガルーテントのフロアを快適にします。クッション性が高いので、地面の凸凹を軽減したり地面からの冷えも遮断します。

カラーグレー
サイズ(3人用)(約) 210cm×D210cm×厚さ6mm
収納サイズ(3人用)(約) W70×D13×H30cm
サイズ(5人用)(約) 290cm×D260cm×厚さ6mm
収納サイズ(5人用)(約) W90×D20×H39cm
重量【3人用】(約) 1.7kg 【5人用】(約) 2.9kg
材質210Dポリエステル(PUコーティング)、ウレタン
付属品キャリーバッグ
ずんじぃ
ずんじぃ

我が家では、DODのテントマット(3人用)のインナーマットを使用しています。

まとめ

テント内

2人用のSサイズ(220cm×150cm)と3人用のMサイズ(210cm×210cm)の2サイズあり、テントの大きさや使用人数に応じて選ぶことができます。

テントやシェルター内の決まった場所に設置しなくても良いので、自由にレイアウトできるのも魅力です。また、フライシートがあれば、カンガルーテント本体だけでも使用することができるので、荷物を減らしたい時や、ソロキャンプとしても使用することができます。

ずんじぃ
ずんじぃ

我が家ではファミリーキャンプで大活躍しています。素早く設営できて、見た目もかわいいので、名前の通りカンガルースタイルにピッタリのテントだと思います。まだまだ、ファミリーキャンプに活躍してくれそうです♪

プライベート空間も確保できて、虫の心配もなく寒さも防いでくれるいいところばかりのスタイル!カンガルースタイルで快適なファミリーキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ではまたっ!

この記事を書いた人
znjii(ずんじぃ)

虫が大の苦手で片付けがめちゃくちゃ下手くそな鹿児島在住の2児の父。
ファミリーキャンプの魅力や鹿児島のキャンプ場など発信しています。

いつまでたってもドタバタなキャンプをしているので、永久に初心者キャンパーを名乗っていく予定です(笑)

znjii(ずんじぃ)をフォローする
キャンプギア紹介
スポンサーリンク
シェアする
znjii(ずんじぃ)をフォローする
スポンサーリンク
ファミリーキャンプblog

コメント